フォトジェニックなベビーカー10選!幌の内側がボーダーならインスタ映え間違いなし

こんにちは。
ベビーカー研究室編集部のエミです。

先日は失敗しないベビーカー選びのために大切なこと3つ。ベビーカーはママの体重で選ぶ?という記事をアップしました。

その中でも触れた”デザイン”について、この記事でもう少し情報をアップしたいと思います。

赤ちゃんの写真

さて、ベビーカー選びにも関わってくることなのですが、ベビーカーは使いやすいものを選ぶと共に、実はデザインを選ぶことも重要です。

というのも、A型ベビーカーに乗せている時期は、とても赤ちゃんの写真をたくさん撮ったり撮られたりする時期。
まだまだ歩かない月齢のため、ベビーカーに乗せたまま写真を撮ることも多くなります。その写真がずっと後まで残ってしまうんですよね。

やっぱり赤ちゃんが可愛く写ったり、おしゃれに見えたりするベビーカーのほうがいい!
機能が同じものであればデザインで価格はそれほど変わらないので、こだわったほうがオトク。

そこで、この記事ではインスタ映えするフォトジェニックなベビーカーを人気のものから10モデル、ご紹介したいと思います。
※2017年5月の情報です

選ぶべきは、幌の内側がボーダーのベビーカー

ベビーカーの形がおしゃれなもの(3輪の海外メーカーのものなど)もあります。
けれど、高価だったり重量があって使いづらかったりと、価格や機能性の面で選べる人は少数派だと思います。

そこでオススメしたいのが、幌の内側がボーダー柄のもの!
とっても写真映えしますし、華やかに見えます。

幌の内側がボーダーのものはとてもたくさん出ていて、必ず価格、機能性、デザインのバランスが好みのものが見つかるはず。
お金をかけなくてとも、フォトジェニックなベビーカーを持つことができるんです。

ここから、Amazonで人気のベビーカーの中から、幌がボーダー柄の10モデルを人気順にランキングします。
機能も合わせてご紹介するので、ベビーカー選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

ピジョン:ランフィエフ(グレイスネイビー)


■メーカー:ピジョン
■モデル名:Runfee ef (ランフィエフ)
■カラー:グレイスネイビー

ピジョンが発売したランフィエフは、押しやすく安定感もいい、機能性のバランスが取れたベビーカーです。
そしてどのカラーも幌がボーダーやスタイリッシュな柄が取り入れられていてフォトジェニック。

特にこのグレイスネイビーは限定色なので、なくなり次第販売終了。
シックな中に、写真映えする柄が取り入れられているので、まちなかで目立ちすぎるのも気になるママにオススメ!

コンビ:メチャカルハンディ エッグショック DF


■メーカー:コンビ
■モデル名:メチャカルハンディ エッグショック DF
■カラー:マリンブルー

定番の「メチャカル」シリーズの中でも、軽量化を進めたモデル。
特徴としては、ママが1人でお出かする場合を想定した機能が盛りだくさん。赤ちゃんの顔が見やすいハイシート、大容量の収納カゴ、丸洗いできるシート(もし途中で雨が降ったり出先で汚れても安心)など。

軽くて使いやすいものを選びたいときにオススメ。
カラーは2種類しかなく、ボーダーがかわいい「マリンブルー」は品薄状態なので、お早めに。

コンビ:ホワイトレーベル メチャカルハンディ オート4キャス compact


■メーカー:コンビ
■モデル:ホワイトレーベル メチャカルハンディ オート4キャス compact
■カラー:チャコールブラック、ミンティーグレー、ソワレネイビー

コンビのベビー用品のブランド「ホワイトレーベル」から発売されているメチャカルハンディ。
↑1つ上で紹介したベビーカーと同じメチャカルハンディですが、コンビの技術を結集して作られているため豪華なモデルになっています。

価格も6万円オーバーと通常のベビーカーの倍!
だけど出来る限り最高の機能を備えたベビーカーとして、安心・安全が買えます。そのホワイトレーベルシリーズの中でも、こちらはCompactタイプ。通常モデルより一回り小さく折りたためる設計です。

デザインはマットなカラーで高級感があります。
ホワイトレーベルシリーズにも新デザインが続々と出てきていますが、幌の内側ボーダー率、高しです!

コンビ:ホワイトレーベル メチャカルハンディ オート4キャス


■メーカー:コンビ
■モデル:ホワイトレーベル メチャカルハンディ オート4キャス(スタンダードモデル)
■カラー:プリュイネイビー、カフェベージュ

こちらも↑と同じホワイトレーベルシリーズのメチャカルハンディ。
コンパクトタイプではない、スタンダードなモデルです。コンパクトが2017年発売、スタンダードが2016年発売のため、機能で言えば型落ち。

ですが、フランス語で雨を意味するプリュイと銘打つカラー「プリュイネイビー」や、少しブラウンがかった「カフェベージュ」など色が秀逸。デザインで選ばれている面もあるのか、新型のコンパクトに引けを取らず人気が高いモデルです。


■メーカー:アップリカ
■モデル:ラクーナAD
■カラー:ヒューゴブラック

抱っこひもがセットできるキャリートラベルシステムシリーズの「ラクーナAD」。
ヒューゴブラックを選ぶとフード内がボーダーに。外はTPOを選ばず使えるブラックなので、会社への通勤や兄弟の塾の送り迎えなどがあっても大丈夫。

全体的にアップリカはベビーカー自体の重量があるのですが、このラクーナADは5.2キロとそれなりに軽量。
そして何より奥行きがSサイズ(詳細はこちらの記事参照→失敗しないベビーカー選びのために大切なこと3つ。ベビーカーはママの体重で選ぶ?)だから人気のベビーカーの中では非常にコンパクト。

こちらもサイズが小さい設計ということでママひとりのお出かけで使いやすいように作られています。

グレコ:シティライトRアップ

■メーカー:グレコ
■モデル:シティライトRアップ 2015年モデル
■カラー:ボーダー、トリコロール、ポップンドット

世界80カ国で製品が販売されているグレコのベビーカー。
シティシリーズの中でもいちばん人気のシティライトRアップ。そしてその中で2015年はフードがボーダーの年でした。

モデルチェンジ後はボーダー柄がなくなっていますので、数があるうちにぜひ。
軽くて安全性能も基準をきちんと上回っており、何より2万円台という価格が特徴です。

日本製のベビーカーと違うのは、シートやタイヤなどに特許を取ったり独自の進化をさせたりしていないので、機能説明がシンプルなこと。
安全と使いやすさには定評があるので安心して使えます。

ココロン ハイエアー


■メーカー:不明(問屋:花岡商店)
■モデル:ココロン ハイエアー
■カラー:ネイビー

フードのトップ部分にリボンがついて、見た目がとてもかわいい。
赤ちゃん本舗やネット通販で流通しています。

ただベビー用品専門のメーカーではないようで、ノーブランド商品です。
そのため価格も1万円台と安くなっています。車から下ろして少し歩くだけだったり椅子として使ったりなど、簡易な使い方をするなら十分なものですが、耐久性の面で心配があります。値段は最安値ゾーンなので、ちょっと使うものが欲しい方はデザインもかわいいしいいかもと思います。

アップリカ STICK(2014)


■メーカー:アップリカ
■モデル:スティック2014
■カラー:トゥルーレッド、ジーネイビー

アップリカで2014年ごろまで主力商品だった、スティック。
バギーのようなフォルムですが、A型として生後1ヶ月から使えます!

現行のベビーカーは見た目が同じようなものが多いので、これは少しフードも大きいし、目立つと思います。
もちろんアップリカなので型落ちとはいいますが、全然機能的な問題なしです。

アップリカ フライル


■メーカー:アップリカ
■モデル:フライル
■カラー:ダンガリーブルー、ネオストライプ

アップリカの生産終了品なのですが、まだAmazonなど量販店では根強い人気のフライル。
ボーダーとドットが交互にデザインされたフードはこれだけかも…。

機能も十分なものがついています。
ただ数が少なく、在庫限りだと思うので、みつけられたらラッキーです。

コサット トゥーアンドフロー


■メーカー:コサット
■モデル:トゥーアンドフロー
■カラー:チャールストン

日本でなかなかない全面にカラーが入ったベビーカー!
イギリスのコサットから発売されているA型ベビーカーです。

ほかにもビビッドな柄が出ていますし、生後すぐから使えるベッドタイプなので長く使えるのでいいなと思うのですが、重量が13キロと日本のものと比べると2.5倍!海外のものはほぼベビーカー本体の重量を考慮して作られていないので、日本の生活の中では少し使いづらいと思います。

ただデザインがほかにないのでピックアップさせていただきました!

機能も価格も写真映えでも満足できるベビーカーは買える!

ここで紹介したベビーカーは1万円台からあり、機能もアップリカ、コンビなどを始めとして安心して使えるものばかりです。
ただ生産終了となっていて、メーカーページからは買えないものもあります。

デザインも満足できるものを買うには、Amazonや楽天などネットショップをうまく使うと、過去モデルも見つかるので(しかも値下がりしている)おすすめです!

デザイン以外にどうやって選んだらいいか悩んでいる方は以下の記事もご参照ください♪
▽▽
失敗しないベビーカー選びに大切なこと3つ。ベビーカーはママの体重で選ぶ?

これからも少しでも役立つベビーカーに関する記事を発信していきます。
少しでも参考になっていたら、記事の↓↓シェアで応援いただけたら幸いです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする